読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kodomoto

~こどもと一緒に何する?~

子どもに習わせたい英会話☆小さいうちに英語にたくさん触れて英語耳を作ろう!

こどもの英会話。どうやって決めていますか?実際に私が悩んで調べた内容をまとめてご紹介☆

f:id:soutdoors:20170406163549j:plain

英語をしゃべれるバイリンガルになってくれたら・・・。でも英会話教室ってどうなの?

小さいうちにはじめた方が良いって聞くけど、本当にそんな小さいうちからやった方がいいものなの?

・・・そんな疑問にお答えします!

 

 

 

子どもに英会話を習わせたいけど、どうやって選べばいいのかわからない・・・そんなあなたに!

私が実際にいろいろ悩んで調べた英会話教室のあれこれをご紹介したいと思います。

 

 

英語は小さいうちからはじめた方が良い?

よく英語は小さいうちから始めたほうが良いという話を聞きますよね。

それは聴力が関係しているのです。

 

英語と日本語の周波数の違い

英語には日本語と違う発音が多くあり、使用する周波数が大きく異なるために、どれだけ英語を勉強しても、聴き取りや発音がうまくできないのです。

日本語の周波数が130~1500ヘルツであるのに対し、英語の周波数は2000~12000ヘルツと大きく差があります。

異なる周波数の音を正確に聴き取る聴力。それが少ない周波数を使用する日本語だけを話す日本人には備わっていないことが原因です。

 

聴力はどうやって形成されるのか?

 

では、聴力はどうやって形成されるのかというと・・・、

乳幼児期に耳が生活の中で吸収する音から、必要な音の聞き取り範囲を脳が判断して形成してしまうのです。

f:id:soutdoors:20170510191217j:plain

つまり、乳幼児期に必要ないと判断されてしまった音は聞き取る音として脳に認識されないようになってしまうというのです。

また、乳幼児期を過ぎるとその脳の機能形成も終わってしまうため、その後は聴力も固定化されてしまうのです。

だから、乳幼児期英語に触れる機会が多いと、聴力の形成に影響を与えることができ、英語を身につけやすい聴力を持つことができるんです。

 

リスニングや発音に大きな差が出る可能性がある

f:id:soutdoors:20170510191338j:plain

私も英語は小学校のころに近所の英語教室に少しだけ通っていたほかは、学校での勉強だけで、その後、大学に入ってから、短期の語学留学をして、多少は話せるようになったという感じです。それでも、本当に簡単な日常会話程度。汗

さらに、20代後半に2年くらい一人旅をしていた際には、たくさんのネイティブの人と英語を話す機会がありましたが、教科書通りのきれいな発音や言い回しではない場合、聴き取りには、かなり苦労したのを覚えています。

友達になったネイティブのイギリス人の子からは、何度もRとLの発音が違うと指摘されました・・・。苦笑

自分の耳で聞く限りはそれっぽく聞こえるし、もはや同じに聞こえるのですが・・・、やっぱりリスニングと発音については、努力を超えた限界を感じてしまいました。

 

 

親が英語を話せなくても大丈夫?

親が英語を話せないのに、子供が英語を話せるようになるの?と思うママも少なくないのではないでしょうか。

小さいうちは親子一緒に参加する教室も多いと思いますし、お家でやる教材などもありますので、小さいうちに英語を始めようとすると、さすがに子供だけでというのは、なかなか難しいですよね。

f:id:soutdoors:20170510191546j:plain

ただ、そういった面での大人のフォローは大切ですが、必ずしも親が英語を話せる必要はないと思います。

一緒に勉強するような気持ちでやってあげるとお子さんも頑張ることが出来そうですよね♪

 

  

通学型の英語教室は?

Benesseこども英語教室やヤマハ英語教室、ECCジュニア、セイハ英語学院など、本当にたくさんの教室がありますが、教室への通学(送り迎え)を考えると、家の近くにある教室に限定されてしまいますよね。

地方在住の我が家。近くにはセイハ英語学院がよくショッピングセンター内にありますが、送り迎えとなるとちょっと面倒大変・・・。汗

月謝も月に1万円ほどはかかるので、時間もお金も余裕のない我が家にはちょっと難しいですね。泣

 

 

通信教育の英語は?

最近では、こどもチャレンジや進研ゼミの英会話なども人気があり、実際に、私の周りでも娘のお友達がこどもチャレンジの英会話を楽しそうにやっています。

 

 

通信での教材はもちろん、オンラインでの会話レッスンもあったり、DVDなどを見ながら、楽しみながら英語に触れることができるので、気軽に参加することも可能だと思います。

これも検討していたのですが、教材が家にどんどん溜まっていくとしまじろうとの確執の思い出が・・・。苦笑

 

他、幼児の英才教育で有名な【七田式】メソッドを利用した英語教材なども人気がありますよね。

 

35日で!?とあまのじゃくな私は懐疑心でいっぱいですが、やってみたい気持ちも・・・。でも、お値段がなかなか・・・。汗 

 

 

オンライン英会話は子どもでもできる?

最近はテレビCMなどでも見かけ、かなり安い金額で受講できることが魅力のオンライン英会話。

 

でも、子供でもできるものかしら?

英語だけのレッスンなのに、オンラインで理解できるの?

・・・そんな不安もありますよね。

 

最近では、子供むけのレッスンも受けられるオンライン講座がたくさんあり、無料体験レッスンも充実しているので、ぜひ、体験だけでもしてみると良いと思います。

日本語で相談できる日本人講師がいるものから、ネイティブの英語講師のみのものまで、子供むけのオンライン英会話もどんどん充実してきています。 

 スモールワールド・オンライン英会話家庭教師

 

 

そして最終的に私が選んだのが・・・

そんなこんなで、いろんな英会話教室や教材を検討した結果、私が選んだのがECCオンラインこども英会話です。

 

決め手は値段と質。そして、無料体験でした!

 

実際に無料体験やレッスン、先生の選び方などをまとめた記事もあるので、興味があったらぜひ♪

 

実際やってみると、なかなか聴き取りできなかったり、発音も難しかったりして、もう少し早く始めていたら、良かったかな・・・?という反省はあるものの、娘はものすごく楽しそうにレッスンを受けているので、しばらく続けてみようと思っています♪

また経過報告もしたいと思います!良い報告ができるといいな♪